町外れにある無人の館

提供:空想科学Wiki

町外れにある無人の館(まちはずれにあるむじんのやかた)は、フリーゲーム「青鬼」の舞台となっている建物の名称。単に青鬼の館とも呼ばれる。小説版および映画においてはジェイルハウスという名称が与えられている。

概要

ゲームのバージョンが更新されるたびに館の構造は大きく変わっている。なお、館の外観についてはそれほど変化が見られない。

この記事では、館が北向きに建っていると仮定した上で、上層階から順番に記していく。

1系統

1棟のみで構成される。地上3階・地下1階建てである。

3階

北側に2階からの階段、西側に寝室、南東側に屋根裏部屋がある。

西側の寝室には直下の2階の廊下に繋がる穴がある。

2階

匚の字の形の廊下があり、上辺(北辺)の中央部に1階からの階段が繋がっている。

北東側は中程度の寝室(マナーモード部屋)、南東側は広い寝室、西側は真っ直ぐな廊下が続いている。

3階からの穴は西側の廊下に繋がっている。この廊下の突き当たり(最西端)の北側は 、南側はリビングである。

下辺(南辺)の中央部には3階への階段がある。

1階

北ブロックと南ブロックに分かれている。西と東は真っ直ぐな廊下が延びる。北は北ブロックへの通路と2階への階段がある。通路が西、階段が東。

南ブロックは中央南側に玄関があり、西側は長い廊下が続いていて、奥(西)から順に浴室・トイレ・地下への階段である。東側は西側より少し短い廊下が続いていて、手前(西)から順に図書室・書斎・談話室である。書斎の奥は格子戸部屋になっている。談話室の奥には小さなリビングがあり、さらにその奥に書庫がある。

北ブロックは、南ブロックの中央通路を北上すると行くことができ、西側はダイニング、東側は11畳の和室2部屋と13畳の和室1部屋がある。

館の南西側の庭には小屋があり、その小屋のすぐ南には井戸のようなものがある。

地下

何もない広い部屋があり、北側のドアはスコップが置いてある物置、南西の通路は地下道への入口、南東の通路は1階への階段である。

南西の通路の先の地下道の途中の西側には隠し部屋がある。地下道の最も南側には地上への縄ばしごが設置されている。

3系統

1棟のみで構成される。地上5階・地下1階建てである。

5階

ブルーベリー農園がある。奥の部屋で山青鬼(千里眼青鬼)が登場する。

4階

西側は寝室である。直下の3階ピアノルームに通じている穴がある。

東側は広い部屋があり、ソファーが置かれている。

3階

西側はピアノルームであり、4階の穴からここに通じている。

東側は本棚が置かれた部屋になっている。

2階

中央の廊下を挟んで南北に部屋がある。

北ブロックの南西の部屋はリビング。北東の部屋はたけし城があり、始めにたけしが隠れていた場所である。南東と北西に部屋はない。

南ブロックの南西の部屋は寝室だが、テレビが設置されていて広い。北東は暖炉のある会議室のような場所。南東はスクワット鬼の出現ポイント。北西に部屋はない。

1階

北ブロックと南ブロックに分かれている。

南ブロックは中央南側に玄関があり、西と東は真っ直ぐな廊下が延びる。北は北ブロックへの通路と2階への階段がある。通路が西、階段が東。

西側の廊下は途中で屈曲してきた向きへ進路を変えて浴室に至る。途中の北側壁面には地下への入口がある。東側の廊下は奥に台所があり、途中の北側壁面に図書館の入口がある。奥の台所の北側には金庫部屋がある。

北ブロックは、南ブロックの中央通路を北上すると行くことができ、北西側は9畳の和室と11畳の和室、北東側は11畳の和室と座敷牢へのドアがある。

地下

1階からの階段は何もない広い部屋に通じている。この部屋の北側には小さな部屋があり、南側は会議室と地下牢がある。

南東の奥にはトンネルがあり、地上へ続く縄ばしごが設置されている。

5系統

本館と別館の2棟で構成される。地上4階・地下1階建てである。

4階

階段を上るとドアに直接到達する。パーティションはなく小さなソファーが置かれた広い部屋になっている。

3階

廊下は 匚 の字のようになっている。

上辺に2階からの通路が通じており、東の端の通路は書斎のような部屋に通じる。

左辺の西壁面のドアは寝室への入口で、直下の2階ピアノルームに通じている穴がある。

下辺の東端の北側壁面のドアを入るとたけし城があり、始めにたけしが隠れていた場所である。

2階

廊下は 工 の字のようになっている。南北に部屋がある。

北ブロックは通路の北壁面のみに部屋があり、西の部屋は寝室、東の部屋は小さな子供部屋である。

南ブロックも通路の北壁面のみに部屋があり、西の部屋はピアノルーム、東の部屋は寝室である。北壁面に館の1階の地図が掲示されている。

1階

北ブロックと南ブロックに分かれている。

南ブロックは中央南側に玄関があり、西と東は真っ直ぐな廊下が延びる。北は北ブロックへの通路と2階への階段がある。通路が西、階段が東。

西側の廊下を進むと、北壁面に浴室の入口があり、西の端はトイレである。東側の廊下は奥に台所があり、途中の北側壁面に図書館の入口がある。

北ブロックは、南ブロックの中央通路を北上すると行くことができ、北西側にも北東側にも11畳の和室がある。2つの和室の間には隠し扉があり、地下の南第1ブロックへ繋がる。

地下

いくつかのブロックに分かれている。

第1ブロックは本館の地上からの階段に直接繋がっている場所で、西側に電源室(?)がある。北の通路は第2ブロックに通じる。

第2ブロックは第1ブロックの北にあり、本棚が多数置かれた図書室のような場所である。南と東と北に3ヶ所の通路があり、南の通路は第1ブロックへ、北の通路は第3ブロックへ通じる。東には小さな書斎がある。

第3ブロックは第2ブロックの北にあり、L字型の通路である。北端には第4ブロックへの通路がある。 南側の ― 状の部分については、中央の南壁面の通路は第2ブロックに通じ、東端の通路は小さな書斎に通じる。

第4ブロックは12畳ほどの部屋で、南壁面の中央に第3ブロックからの通路、西側に金庫部屋がある。北壁面のドアを抜けると上り階段があり、別館の1階へ通じる。

6系統

本館、別館別館2(離れ)の3棟で構成される。地上3階・地下1階建てである。

本記事では本館のみに言及する。別館については当該記事を参照のこと。

3階

北側は、内部に無用ドアが設置された部屋がある。

西側は寝室になっており、直下の2階のピアノルームへ通じる穴がある。

2階

北西の部屋は寝室。北東の部屋はたけし城があり、始めにたけしが隠れていた場所である。

南西の部屋はピアノルーム。南東は部屋がなく、3階への階段となっている。

1階

北ブロック・南ブロックに分かれている。

南ブロックは中央南側に玄関があり、西と東は真っ直ぐな廊下が延びる。北は北ブロックへのドアと2階への階段がある。通路が西、階段が東。

西側の廊下は浴室に続く。途中の北側壁面には地下への入口がある。東側の廊下は奥に台所があり、途中の北側壁面に図書館の入口がある。

北ブロックは、南ブロックのドアを通ると行くことができ、北西側は地下へのドア、北東側は11畳の和室と座敷牢へのドアがある。

地下

1階北ブロックのドアを通ると行くことができ、中央は小さな図書館、西は書斎、東は絨毯の敷かれた部屋である。

東の部屋は美香鬼の出現ポイントで、北のドアは別館へと通じている。

関連項目

この記事は書きかけです。是非とも、この記事に加筆してみてください
画面上部の「編集」をクリックすると、編集画面になります。